社内ニートがやるべきこと

社内ニートとは、会社に所属しながらも、十分な仕事を与えられず、

終日暇つぶしをしているような人のことをいいます。

オフィスニートとも言うみたいですね。

 

窓際族という言葉がありますが、こちらは、定年に近い方で、

自身の能力が職位に対して低いため、

十分なパフォーマンスが出せず、干されている人のことですね。

 

窓際族の問題は中途半端に職位があるため、

周りがパフォーマンスの低さに対して、指摘することができないことです。

会社組織の問題の一つだと思います。

 

で、社内ニートという言葉ですが、定義としては、

窓際族に若年層を含んだ言葉だと考えてよいと思います。

 

窓際族が、職位に守られているのに対して、社内ニートは、

「会社が社員を簡単に解雇できないという

雇用法令に守れれている」といったところですね。

 

特に大企業だと、過剰人員を抱えているところが多いですからね。

一度雇用したら、日本では簡単に解雇できません。

 

そのため、本来は必要のない社員を、「社内であそばせておく」ということです。

これは、企業にとって、経営資源の無駄遣いです。

 

とはいっても、日本の会社の問題ってのはそれだけではないですから、

その問題を局所的に論じてもあまり意味のないことだと思っています。

 

そんな会社がどうって話よりも、私は社内ニートになった個人に対して、

その社内ニートは、逆にチャンスだって言いたいですね。

 

私は、会社員時代にずっと副業をやっていましたが、

今思えば、私自身、プチ社内ニートっぽかったですね。

 

そのため就業時間中でも、時間が空けば

副業でいかに稼ぐかを考えていましたから(笑

 

もちろん作業的なことはできなかったですが、

頭の中はつねに自分のビジネスのことを考えていました。

 

社内ニートだなんて言って、遊んでいたり、会社の文句を言ってるくらいなら

自分のビジネスのことを考えるべきです。

 

今はインターネットで簡単に副業で始められますからね。

 

会社の仕事がないなら、自分の仕事を副業で作ってしまいましょう。

 

ほとんどお金を掛けずにできますが、それでも自分の資金を投資してビジネスをすることで、

社員として働くより何十倍もビジネスについて学べます。

自分のお金をかけると真剣になりますから。

 

数か月続ければ、ものすごい量の知識・経験が身に付くし、

給料以上に稼ぐことだってできるわけですから。

 

副業とはいえ、自分のビジネスなわけですから、

やればやった分自分に返ってくるし楽しいですよ!

私が月100万円以上稼いでいるアフィリエイトの全てを
無料のメール講座で限定公開することにしました。

Sotook!ブランド×トレンドアフィリエイト

なぜ、アフィリエイトだけで月100万円以上を稼げるのか?

そのすべてのメソッドを初心者でも再現できるように実践レベルに落とし込みました。

 

このメール講座では、アフィリエイト初心者だった頃の私が

ゼロから最初の1万円を稼いだ方法

3ヶ月後に10万円稼いだ方法

そして現在まで継続して100万円以上を稼ぎ続けている方法

初心者でも再現できるように一つひとつ丁寧にお伝えしています。

 

さらに期間限定で、私がアフィリエイト初心者の頃に、

40,615円稼いだ全手法

実際に稼いだサイトURLをE-Bookにして無料配布しています。

 

このE-Bookは、非常に再現性が高い手法なので今のうちに入手しておいてください。

 

E-Bookはメルマガ登録後、すぐにお届けしています。

メルマガ登録【無料】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。