Googleサーチコンソールでアドレス変更(ドメイン移行)を通知してインデックス速度を上げよう!

Googleサーチコンソールでアドレス変更(ドメイン移行)を通知してインデックス速度を上げよう!

ドメイン移転でのアクセス減少を最小限に留めるためには、新ドメインでのインデックス促進が不可欠です。

WordPressドメイン変更の手順~設定まで!エックスサーバー内での移転方法で解説したように、新サイト構築、そして301リダイレクトまでを行えば最低限のドメイン引越しは完了します。

しかし、さらにGoogleにドメイン移行をリクエストすることでインデックス速度を上げることが出来ます。

 
今回は、ドメイン移転後のインデックスを促進するため、Googleサーチコンソール(旧:Googleウェブマスターツール)でアドレス変更を通知する方法を紹介します。

 

新ドメインをGoogleサーチコンソールに登録する

まず、新ドメインを旧ドメインと同じアカウントのGoogleサーチコンソールに登録し、所有者確認を行います。

 
この際、旧サイトは削除せず、そのまま残しておきます。

※もし、旧ドメインをGoogleサーチコンソールに登録していない場合は、合わせてサーチコンソールに登録します。

 

旧ドメインでアドレス変更ツールを開く

次に、Googleサーチコンソールで旧ドメインへアクセスし『設定』>『アドレス変更』をクリックします。

sc_000004

 

サーチコンソール追加と301リダイレクトを確認する

新サイトの構築と301リダイレクトが完了している場合、「1」と「2」はチェックマークが付いているはずです。

146

もし、チェックマークがついていない場合は、サーチコンソールへの登録、301リダイレクトをそれぞれ確認しましょう。

301リダイレクトについてはWordPressドメイン変更の手順~設定まで!エックスサーバー内での移転方法で解説しています。

 

アドレス変更のリクエストをする

「1」、「2」のチェックマークが正常に付いている場合、3の確認をクリックし、最後に「4」の『アドレス変更のリクエストを送信する』をクリックします。

sc_000005_c

ここまでできれば、サーチコンソールでのアドレス変更通知は完了です。

 

新アドレスで移行手続きを確認する

サーチコンソールで新ドメインにアクセスし、ドメイン変更をクリックすることで移行手続きが確認できます。

148_c

しばらく時間がかかりますので、移行手続きが完了するのを待ちましょう。

以上、かんたんですが、サーチコンソールでドメイン変更リクエストをすることでインデックスが促進されますので、ドメイン変更をした場合は通知を行っておきましょう。

私が月100万円以上稼いでいるアフィリエイトの全てを
無料のメール講座で限定公開することにしました。

Sotook!ブランド×トレンドアフィリエイト

なぜ、アフィリエイトだけで月100万円以上を稼げるのか?

そのすべてのメソッドを初心者でも再現できるように実践レベルに落とし込みました。

 

このメール講座では、アフィリエイト初心者だった頃の私が

ゼロから最初の1万円を稼いだ方法

3ヶ月後に10万円稼いだ方法

そして現在まで継続して100万円以上を稼ぎ続けている方法

初心者でも再現できるように一つひとつ丁寧にお伝えしています。

 

さらに期間限定で、私がアフィリエイト初心者の頃に、

40,615円稼いだ全手法

実際に稼いだサイトURLをE-Bookにして無料配布しています。

 

このE-Bookは、非常に再現性が高い手法なので今のうちに入手しておいてください。

 

E-Bookはメルマガ登録後、すぐにお届けしています。

メルマガ登録【無料】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。