パズドラ魔法石のスマホアプリゲームアフィリエイトで100万円稼いだ攻略ブログとは?

パズドラ魔法石のアフィリエイトで100万円稼いだ攻略ブログとは?

パズドラってご存じですかね?

スマホアプリのパズルゲームで、最近では嵐がテレビCMをやったりして、話題になっている人気のスマホゲームです。

 

私が以前、とあるところでパズドラ攻略サイトで稼ぐ話をしたこともあって
最近、パズドラの攻略サイトを作りたいと相談を受けました。

相談をしてくれた彼にはかなり具体的なアドバイスをしましたが
パズドラ自体は、これから下火になっていくと思います。

実際、2015年の1月-3月期の売上高は、モンスターストライク(モンスト)運営会社のmixiに抜かれてましたし。
 

今からパズドラか・・・と、パズドラを知っている人は思うかもしれませんが、
切り口(=サイトコンセプト)が良ければ、パズドラでもまだまだ稼げます。

 

まぁ、モンスターストライク(モンスト)や他のゲームでもいいでし、
個人が月10万円程度稼ぐくらいなら、どのゲームでも十分可能です。

 

パズドラ魔法石で100万円以上稼げた理由

パズドラ魔法石で100万円以上稼げた理由

以前、私の友人がパズドラ攻略サイトを運営していて
1サイトで150万円稼いでいました

そのサイトがトップページで狙ったのは、「パズドラ 魔法石」のキーワード。

アフィリエイトするのは、このようなプログラムですね。

Point Income

 

そのサイトは

「パズドラ 魔法石」で3位

「魔法石」で3位

と結構上位にいましたし、

さらに欲求が強い複合キーワードや、ロングテールもかなり拾ってましたので、

それはそれは、

ものすごい数の案件が決まっていました。(笑)

 

150万円稼いだ月は、ちょうど2年前。

グーグルトレンドを見ると、「パズドラ 魔法石」が最も検索されていた時期です。

パズドラ 魔法石
※「パズドラ 魔法石」のグーグルトレンド

 

今は、およそ5分の1の規模になっていますので、タイミングが良かったでんですね。

ラッキーなヤツです。

 

ラッキーなヤツですが、単にラッキーで稼げたわけではないんですよね。

 

当時は、パズドラ攻略サイトがたくさんあったのですが、

(今もあるけど)

ほとんどのサイトが、「パズドラ攻略情報」などというタイトルを付けてて、

個別記事のロングテールでゲームトレンドを拾ってPVを集める感じだったんです。

 

そんな中、私の友人は、「パズドラ 魔法石」というコンバージョンの取りやすいキーワードをサイトのタイトルに入れ、トップページで上位表示を狙ったわけです。

※なぜ「パズドラ 魔法石」がコンバージョンの取りやすいキーワードかわからない人は、私のメルマガを読んでください。

 

トップページで上位表示を狙うというのは、私がいつもお話している戦略で、

小規模~中規模の特化サイトでは当たり前に使っている戦略です。

 

しかし、

当時パズドラ攻略サイトを作っていたのは、トレンド系のアフィリエイターが多く、個別記事でゲーム関連のトレンドを追っていく手法が中心でした。

 

そのため、「パズドラ攻略情報」などのふわっとしたサイトタイトルが多く、

「パズドラ 魔法石」をトップページで狙ったサイトはほとんどありませんでした。

 

キーワードの規模だけを見て、

キーワードの質(属性)は考えないアフィリエイターが多い中、

サイトタイトルに「パズドラ 魔法石」というガチキーワードを入れて、

トップページを上位表示させるという視点があったことが

100万円稼ぐという結果に繋がったということですね。

 

キーワードは逆算して考える

キーワードは逆算して考える

トレンドアフィリエイトでのリサーチの出発点は、

「アクセスの集まるキーワードはなにか?」という視点です。

 

「いかにアクセスを集めるか」という視点で、

「アクセスの集まるキーワードを探していく」人が多いです。

クリック型のアドセンス広告であれば、それでもOKでしょう。

 

しかし、

商品を売るという目的から考えると、いくらアクセス数が多くても

商品への関心が低く、悩みが浅いキーワードでは、成約が取りにくいです。

 

成果報酬型のサイトアフィリエイトでは、

「この商品がほしい人は、どんなキーワードで検索するか」という逆転の発想が重要です。

 

商品の成約という目的から逆算して考え、商品への関心が高く、

悩みが深いキーワードを探していく視点があればPVが少なくても、CVR(成約率)が高く、

稼げるサイトを作ることができます。

 

アクセスを取る記事と成約を取る記事は分ける

アクセスを取る記事と成約を取る記事は分ける

成約を取る記事は、逆算してキーワードを考えることが大切ですが、

だからといって、アクセスを集める集客用の記事を

書く必要が無いというわけではありません。

 

いや、

小規模サイトの場合は、ロングテールがなかなか拾えないので、

集客用の記事は書かない場合は多いのですが、

 

ある程度の規模のサイトを構築する場合は、キーワードボリュームから順算で考えて、アクセスを集める記事を書いていくことも大切です。

 

最近のGoogleアルゴリズムの傾向として、アクセスの流れているサイトはSEO上の評価が上がる傾向にあります。

 

アクセスを取る記事と成約を取る記事、どちらもバランスを取りつつ書いていくことが大切です。

 

スマホゲームの攻略サイトは記事ネタが豊富で書きやすい

スマホゲームの攻略サイトは記事ネタが豊富で書きやすい

スマホゲームは、期間限定のイベントや、定期的に新キャラが発表されたりするので記事ネタが豊富です。

イベントや新キャラはトレンドになるので、アクセスを集めるトレンド記事にもなります。

 

さらに、

スマホゲームには、ゲームに課金したいという潜在ニーズがあるので、

Smart-Cなど、無料のスマホ向けアフィリエイトプログラムとの相性が良いです。

 

スマホゲーム系サイトで稼ぐには、

『集客用記事からのアクセスをどう料理するか』という視点と、

『成約率の高いキーワードを逆算から狙う』視点があると

収益を伸ばしやすいです。

 

ということで、相談してくれたAさん、がんばって下さい!

 

スマホゲーム攻略ブログなど、

アフィリエイトで稼ぐための

『ブログでは言えないノウハウ』は、メルマガで公開しています。

メルマガはこちら

 

追伸

実は以前、

私もパズドラ攻略サイトをやろうとしていたのですが、

(一部の人のみ知る)諸事情により断念した経緯があります。。。

実際、当時運営していたトレンドブログでライターも募集していました。

ちなみに募集記事はこんな感じでした。

パズドラ ライター募集

 

何人か応募してくださったのですが

条件が合わず断念しました。

 

追伸2

スマホゲーム系の攻略ブログに再チャレンジしてみようかなと思っています。

もし、ライターやってみたいという方は

こちらからご連絡ください!

 

名古屋や岐阜県近郊にお住まいの方や

企画から参画できる方は、

ゆくゆくはパートナーとしてJVという形でもやりたいですよね。

楽しいビジネスができそうです♪

私が月100万円以上稼いでいるアフィリエイトの全てを
無料のメール講座で限定公開することにしました。

Sotook!ブランド×トレンドアフィリエイト

なぜ、アフィリエイトだけで月100万円以上を稼げるのか?

そのすべてのメソッドを初心者でも再現できるように実践レベルに落とし込みました。

 

このメール講座では、アフィリエイト初心者だった頃の私が

ゼロから最初の1万円を稼いだ方法

3ヶ月後に10万円稼いだ方法

そして現在まで継続して100万円以上を稼ぎ続けている方法

初心者でも再現できるように一つひとつ丁寧にお伝えしています。

 

さらに期間限定で、私がアフィリエイト初心者の頃に、

40,615円稼いだ全手法

実際に稼いだサイトURLをE-Bookにして無料配布しています。

 

このE-Bookは、非常に再現性が高い手法なので今のうちに入手しておいてください。

 

E-Bookはメルマガ登録後、すぐにお届けしています。

メルマガ登録【無料】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。