ブログ1ヶ月目で収入10万円!アフィリエイトで稼ぐためのアクセス数と記事のコツ

初めてブログを書く人の多くは、1ヶ月目にて早くも挫折することが多いようですね。
「ブログ記事を書くことって当初想像していたよりも大変だし、書いても書いても収入どころかアクセスさえも皆無・・・」という話は、よく聞きます。

ブログは「続けることさえできれば」という条件付きですが、誰でも稼げるチャンスはあるし、実際に稼いでいる人は結構います。
とはいえ、ブログ開始して1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月・・・と、なかなか収益が出ない状態が続けば、挫折する人が出てくるのも仕方がないこと。

「お金をもらう以上、中途半端では続かないし稼げない」と言ってしまえば簡単ですし、実際のところその通りでもあります。
私のアフィリエイトコンサルでも、中途半端に取り組む人は入会をお断りしていますし。

ただ、ブログを続けるためにも、早い段階で少しでも収入があった方がモチベーションも上がるのも事実。
そして、良いブログ記事を書くことは難しくとも、実は、ブログで収入を得ること自体は意外と簡単だったりします。

今回は、今回は私が作成した1ヶ月目で10万円稼いだブログを例にして、ブログ1ヶ月目で初報酬を出すためのコツを紹介したいと思います。

ブログ1ヶ月目の収益とアクセス数

まず、私が今回作成したアフィリエイトブログの1ヶ月間のPVと記事数、収入はこんな感じ。

1ヶ月間のデータ

・収入:約10万円
・記事数:24記事
・PV(アクセス数):4,334

収入については、ブログのジャンルの関係でドルなど日本円以外で受け取っているものもあるため、約10万円としてます。
これ聞いてジャンルわかりますかね??(笑)

1ヶ月間で書いた記事は24記事。週末を除く1日1記事という感じでほぼ毎日更新をしていました。

PV(アクセス数)は、1日平均だと100PVくらいですが、トレンド系のキーワードで大きくアクセスを呼び込んだ日もあったため月間で4300PVを超えてます。

このトレンド系キーワードで記事を書くということが、一ヶ月目で収益化するのに結構大事だったりします。

トレンド系キーワードで記事を書く

トレンド系キーワードとは、その名の通り流行に乗ったキーワードのことです。

例えば、ヤフーニュースとかで取り上げられるような芸能人の話題やドラマの話題などがわかりやすいかと思います。
その瞬間に話題になっているニュースなどのキーワードは、大量の検索がされるため、それらのキーワードで上位表示すれば多くのアクセスが集まります。

芸能系のトレンドサイトとか、めちゃくちゃアクセスがあるんですよ。私のコンサルメンバーの方にも芸能系含むトレンド系サイトを運営している方がいるんですが、一日10万PVとかあります。
私は芸能系トレンドサイトは、アフィリエイトをはじめたばかりの頃にちょっとやったことあるくらいですが、初心者の頃の私でも1日1万PVを超えた日もありましたし、「アクセスだけなら」それなりに集めることができます。

ただ、アクセスを集めたからって効率よく稼げるわけでは無いんですけどね。
そのあたりの話はSotook!メルマガで詳しく書いてるので今回は書きませんが、アクセスを集めるだけでなく、もう一つ、重要なことがあります。

成約に繋がるキーワードで記事を書く

単純にアクセスがほしいだけなら、芸能系の記事やドラマや最新のニュースなどを記事にすればそれなりのアクセスは集まります。

ただ、それらのキーワードで記事を書いたところで、うまく収益化ができるかどうかは別の問題です。

大事なのは、アクセス数ではなく、成約に繋がるアクセスかどうか?という点です。

成約に繋がるアクセスを集められなければ、どれだけ良い記事を書こうがなかなか収益化はできません。

ブロガーの方とかで、アクセスはそれなりにあるけど、収入がほとんど無い方も多いですよね?

私の知人でも、1年ブログを書き続けてやっと月収10万円達成したブロガーさんがいらっしゃいますが、毎日記事ネタを探して、好きなことを書いているだけだと収益化は時間がかかります。

もちろん、趣味ブログであればそれでもいいと思いますが、稼ごうと思ったら、成約につながるキーワードで記事を書くことは大事です。

成約につながるキーワードとは?

では、成約につながるキーワードとは何かと言うと、わかりやすい例で言えば、商標系のキーワードです。

例えば、「Nintendo Switch ソフト」という商標系のキーワードであれば、Nintendo Switchのゲームソフトを探しているユーザーが検索するキーワードです。

そのため、検索ユーザーは良いソフトがあれば購入したいという検索意図をもっているため、おすすめのソフトを紹介することで成約が取りやすくなります。

この「成約につながるキーワード」をいかに拾っていくかということが、アフィリエイトで稼ぐためには非常に大事です。

成約に繋がらない記事をいくら書いても、せいぜい1クリック20円程度のアドセンス報酬が入るだけです。

逆にアフィリエイトの成約を獲得することができれば、Amazonや楽天アフィリエイトであれば、成約を取れば1件あたり数百円から1000円程度になりますし、A8.netなどのASPであれば、1件あたり数千円から数万円の報酬になります。

それから、成約につながるキーワードというのは、何も商標キーワードだけではないです。

大事なのは、キーワードを選ぶ際に、このキーワードは商品がほしい人が検索するだろうか?という視点を持っておくことですね。

トレンド×コンバージョンキーワード戦略

私が、1ヶ月目で月10万円の収入を得ることができたブログでやった戦略というのが、この「トレンド×コンバージョンキーワード戦略」です。

勝手に名前をつけてますが、そんなに難しいことをしているわけではなく、これまでお話した、トレンド系キーワードであり、さらに成約(コンバージョン)につながるキーワードを厳選して記事を書くという方法です。

ブログ初心者は、アクセスがほしいために、トレンドを追う方も多いようですが、単にトレンドを拾っていくのではなく、「商品を買いたい人が検索するであろうトレンド系キーワードを拾っていく」ことをします。

これは、ヒントがそのまま答えになってしまうので、なかなかブログでは書きにくいですが、例えば、「芸能人が使っていて話題になっている化粧品」について記事を書くとか、クリスマス系のキーワードを絡めて財布の記事を書くとか、、、などなど色々とあります。

例えば、以前剛力彩芽がCMをやっていたZaifという仮想通貨取引所があるんですが、Zaifというキーワードを知らない人は、「剛力彩芽 仮想通貨取引所」という検索をします。

Zaifでは上位表示できなくても「剛力彩芽 仮想通貨取引所」では上位表示できる。そして、=Zaifなので成約に繋がります。

また、クリスマス 財布 というキーワードは、クリスマスプレゼントに財布を選ぼうとしている人が検索をします。

そのようなユーザーは、「クリスマスまでに」財布を買おうとしています。
季節トレンドキーワードですね。クリスマス時期に一気にアクセスが増えるコンバージョン系キーワードです。

そして、「クリスマス」と検索する人は、良い財布があれば、なるべく早く買いたいわけです。クリスマスに間に合わせなくてはいけないですからね。

ちなみに、この「クリスマスまでに」というキーワードは、期限付きキーワードと私は呼んでいて、「いついつまでに買う必要がある」という期限があるため非常に成約が取りやすいです。

この辺は詳しくはSotook!メルマガに書いてます。

キーワードの質を意識すればブログ1ヶ月目でも稼げる!

トレンドを取り入れること、そして、成約につながるキーワードを選ぶこと。

これらを複合的に意識していくことで、私の場合、1ヶ月目のブログで月10万円を達成しました。

私の場合は、比較的報酬単価が高めで稼ぎやすいジャンルを選んだことも要因としてはありますが、どんなジャンルでもトレンド×CV(コンバージョン)キーワードを厳選する癖を付けることができれば、月数万円という金額は意外と簡単に稼げます。

せっかくアフィリエイトを始めたのに、ブログの収入が無い方、いまいち伸び悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

また、もっと具体的な話は、私のメルマガでも書いてますのでSotook!メルマガも読んでみてくださいね。

私が月100万円以上稼いでいるアフィリエイトの全てを
無料のメール講座で限定公開することにしました。

Sotook!ブランド×トレンドアフィリエイト

なぜ、アフィリエイトだけで月100万円以上を稼げるのか?

そのすべてのメソッドを初心者でも再現できるように実践レベルに落とし込みました。

 

このメール講座では、アフィリエイト初心者だった頃の私が

ゼロから最初の1万円を稼いだ方法

3ヶ月後に10万円稼いだ方法

そして現在まで継続して100万円以上を稼ぎ続けている方法

初心者でも再現できるように一つひとつ丁寧にお伝えしています。

 

さらに期間限定で、私がアフィリエイト初心者の頃に、

40,615円稼いだ全手法

実際に稼いだサイトURLをE-Bookにして無料配布しています。

 

このE-Bookは、非常に再現性が高い手法なので今のうちに入手しておいてください。

 

E-Bookはメルマガ登録後、すぐにお届けしています。

メルマガ登録【無料】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。