twitterのWEB通知を有効にできない時の対処法(chromeなど)

twitter.comでWEB通知を有効化しようと思って設定画面を開いたら、「ブラウザ通知はサポートされていません」「このブラウザはWeb通知をサポートしていません」との表示が出て設定ができませんでした。

簡単な手順でTwitterのWEB通知を有効化できますので対処法を書いておきます。

TwitterのWEB通知が設定できない原因と対策

多くの場合、Google ChromeやFirefoxなどのブラウザで初めてツイッターを開いた際に通知をブロックしたことが原因です。

そのため、ブラウザ側で通知のブロックを解除してからCookieを削除すれば、ツイッターのWEB通知の設定ができるようになります。

手順も書いておきます。

1. Chrome(ブラウザ)で通知ブロックを解除する

ChromeやFirefoxなどのブラウザで通知ブロックを解除します。
Chromeを例に手順を説明します。

まずはChrome右上の「︙」をクリックし、「設定」を開きます。

「設定」をクリック。

詳細設定の「プライバシーとセキュリティ」をクリックします。

コンテンツの設定をクリック。

通知をクリックして進みます。

「ブロック」の箇所でツイッターのURL「https://twitter.com:443」を探し、「︙」をクリックし、「許可」を選択します。

これでTwitterの通知ブロックが外れ、通知が許可されました。

2. Chrome(ブラウザ)でtwitter.comのCookieを削除する

TwitterのCookieをブラウザ側で削除しないとブロックの設定が残ったままになっているため、Cookieを削除していきます。

twitter.comを開き、URLの箇所の「カギ」のアイコンを「右クリック」します。

そして、「Cookie」をクリックします。

使用中のCookieをすべて選択し、「削除」ボタンをクリックします。

以上でTwitterのCookieが解除され、TwitterのWEB通知ができるようになります。

3. TwitterでWEB通知の設定をする

手順通り進めれば、TwitterでWEB通知を有効化できるようになります。

「有効にする」をクリックしてWEB通知をしたい項目を選択すれば完了です。

私が月100万円以上稼いでいるアフィリエイトの全てを
無料のメール講座で限定公開することにしました。

Sotook!ブランド×トレンドアフィリエイト

なぜ、アフィリエイトだけで月100万円以上を稼げるのか?

そのすべてのメソッドを初心者でも再現できるように実践レベルに落とし込みました。

 

このメール講座では、アフィリエイト初心者だった頃の私が

ゼロから最初の1万円を稼いだ方法

3ヶ月後に10万円稼いだ方法

そして現在まで継続して100万円以上を稼ぎ続けている方法

初心者でも再現できるように一つひとつ丁寧にお伝えしています。

 

さらに期間限定で、私がアフィリエイト初心者の頃に、

40,615円稼いだ全手法

実際に稼いだサイトURLをE-Bookにして無料配布しています。

 

このE-Bookは、非常に再現性が高い手法なので今のうちに入手しておいてください。

 

E-Bookはメルマガ登録後、すぐにお届けしています。

メルマガ登録【無料】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。